外壁目地のシーリング工事|千葉県君津市のW様にて塗り替え塗装中

ハウスメンテ通信をご覧頂き、
ありがとうございます!

塗装職人の山本です。

今回は、千葉県君津市のW様邸にて施工を進めましたので、その様子を紹介させて頂きます!

外壁目地のシーリング工事

今日は外壁塗装前に行う、シーリング処理をメインに作業を進めました。

外壁目地のシーリング工事

シーリング処理前の状態ですが経年劣化により、ヒビ割れ、剥がれといった症状が見られました。

そのためカッターナイフにて既存の古いシーリング材を全て取り除いてから、新しいシーリングを打ち替えていきます。

撤去後はこれから充填するシーリング材が余計な部分につかないように、マスキングテープで丁寧に養生していきます。

時間の関係で本日の作業はここまで。

後日、プライマーを塗布してから新しいシーリング材を充填していく予定です。