破風板の中塗り塗装(上塗り1回目)|千葉県南房総市和田町のY様邸にて塗り替え塗装中

ハウスメンテ通信をご覧頂きありがとうございます!

塗装職人の山本です!

本日も引き続きになりますが、千葉県南房総市和田町のY様邸にて施工を進めましたので、その様子を紹介させて頂きますね。

【前回の様子】軒天の中塗り(主材1回目の塗布)|千葉県南房総市和田町のY様邸にて塗り替え塗装中

破風板の中塗り塗装

前回の段階で、破風の下処理と下塗りが完了しており、乾燥時間を充分に空けたうえで、中塗りを中心に塗装を進めました。

破風板の上塗り塗装

細かい箇所はハケ、広い面はローラーと道具を使い分け、しっかりと塗装してます。

今回使用している塗料は、関西ペイントの「アレスダイナミックトップマイルド」

ダイナミックシリーズは、塗膜劣化原因の一つである「ラジカル」の発生を抑制する技術の導入により、高い耐候性を発揮し厳しい自然環境から建物の長期保護が期待できる、当社でも使用頻度の高い塗料です。

本日の作業はここまで。

次回、最終仕上げの上塗り塗装を進めて行く予定です。

以上、千葉県南房総市和田町の現場からお伝えさせて頂きました!