瓦屋根の漆喰補修工事|千葉県君津市のO様邸(リピーター)にて塗り替え塗装中

ハウスメンテ通信をご覧頂きありがとうございます!

塗装職人の山本です!!

今回は 千葉県君津市のO様邸にて屋根の補修工事を進めましたので、その様子をご紹介させて頂きます!!

瓦屋根の漆喰 補修工事

こちらの写真は、劣化した屋根瓦の漆喰補修が完了した様子になります。

屋根瓦の漆喰補修後

屋根の漆喰とは、棟部(屋根の頂部)や軒先(屋根の先端部)で使用されている保護材のことで、紫外線や風雨の影響で劣化しやすい箇所になるんです。

ひびが入ったり剥がれた状態を放っておくと、最悪、雨漏りに進展する可能性もあるので、早めのメンテナンスが必要になってきます。

ちなみに、漆喰補修は「漆喰が剥がれ落ちた部分の葺き土の表面にしっくいを塗り直す」というもの。

中には既存の漆喰に重ね塗りして補修するような業者さんもいるようですが、当社では既存の劣化した漆喰を撤去して、新たに塗りなおしていく”塗り直し”を基本にしてます。

以上、千葉県君津市のO様邸で行っている屋根補修の様子をお伝えさせて頂きました!