屋根の中塗り塗装

屋根と破風板の中塗り塗装(1回目の上塗り)|千葉県君津市のO様邸(リピーター)にて塗り替え塗装中

ハウスメンテ通信をご覧頂きまして、
ありがとうございます!

塗装職人の山本です!!

本日も 引き続きになりますが、千葉県君津市で行っているリピーター様宅の塗装工事の様子をご紹介させて頂きます!

【前回の様子】外壁と軒天の中塗り塗装(1回目の上塗り)|千葉県君津市のO様邸(リピーター)にて塗り替え塗装中

屋根と破風板の中塗り塗装(1回目の上塗り)

前日に下塗り塗装を行っているので、今日は1回目の上塗りということで中塗り塗装を中心に作業を進めました。

ローラーを使って前日に塗布したシーラーの上に中塗り材を均等にムラなく塗布していきます。

屋根の中塗り塗装

綺麗に仕上げるのは勿論ですが、塗料の性能を最大限引き出せるよう、塗布量と希釈率に気を付けて丁寧に中塗りしていきます。

中塗りの段階で凹凸等のない平らでなめらかな下地をつくっておくことで、上塗りがキレイに塗れるため、より美しく仕上げることができます。

そのほかに破風板の中塗り塗装も行っております!

破風板の中塗り塗装

今日の作業はここまでで、明日、最終的な仕上げ塗装を行っていく予定です。

以上、千葉県君津市の塗装現場の状況をお伝えさせて頂きました!!