屋根の中塗り塗装(1回目の上塗り)

屋根の中塗り塗装(1回目の上塗り)|千葉県勝浦市のO様邸にて塗り替え塗装中

ハウスメンテ通信をご覧頂きありがとうございます!

塗装職人の山本です。

今回も引き続きになりますが、千葉県勝浦市のO様邸にて塗装工事を進めましたので、その様子をご紹介させて頂きます、

【前回の様子】屋根の下塗り塗装(シーラー塗布)|千葉県勝浦市のO様邸にて塗り替え塗装中

屋根の中塗り塗装(1回目の上塗り)

前日に屋根の中塗り塗装が完了しているので、本日は次の工程の中塗り塗装を中心に作業を進めました。

中塗りは、上塗り材の補強や平滑な下地を作ることが目的で、一般的には上塗りと同じ塗料を使用します。

屋根の中塗り塗装(1回目の上塗り)

また、中塗りをすることで塗膜に厚みを持たせることができるので、塗料の機能を長持ちさせる効果もあるんですよ。

今回も最終的な仕上げ塗装のつもりで中塗りを施工させて頂きました。

以上、千葉県勝浦市の現場の状況をお伝えさせて頂きました!!