養生作業

塗装しない部分へ配慮する養生作業|千葉県市原市のK様邸にて塗り替え塗装中

ハウスメンテ通信をご覧頂きありがとうございます!

塗装職人の山本です。

今回も 引き続きになりますが、千葉県市原市のK様邸で行ってる塗り替え塗装中の様子をご紹介させて頂きます!

【前回の様子】縁切りに伴う屋根のタスペーサー挿入|千葉県市原市のK様邸にて塗り替え塗装中

塗料の飛散を防ぐ養生作業

今日は 本格的な塗装作業のご紹介ではなく、非塗装部分に塗料が飛散して付着しないようにするための、養生作業の様子をご覧くださいませ。

塗装工事における養生の役割は、主に塗料の飛び散りを防ぐこと。

塗料は液体なので 人の手で塗るとなれば飛散はもちろんのこと、塗らなくてよい部分まで塗ってしまうケースもあるんです。

そこで大事になってくるのが養生。

養生作業

細かいことではあるんですが、養生で手を抜いてしまうようであれば、仕上がりに関してもあまり良くならないことが事が経験上多いですね。

ハウスメンテサービスではこのような細部にも手を抜かず、塗装を行う意識を持って作業にあたっています。

以上、千葉県市原市のK様邸の現場の状況をお伝えさせて頂きました!